開く

社長挨拶

Fujio Mitarai

キヤノンファインテックニスカは、電子写真技術、ペーパーハンドリング技術およびインクジェット技術を核としたオフィス機器関連事業で成長してまいりました。

現在、これらの基礎技術を応用し、事務機周辺機器の分野では、フィニッシャー・ペーパーデッキなど、お客さまの事務の効率化をサポートする商品の提供を行っております。さらに、インクジェット技術やサーマル技術を利用したプリントシステム事業、光学機器・モーターの開発といったコンポーネント事業等、事業領域の拡大を進めております。

また、開発部門、品質部門、生産部門および本社部門が一体となったスーパーコンカレント体制により商品化のスピードアップと品質向上を目指し、刻々と変化する世界の経済情勢や市場環境を適確に捉え、ユーザーベネフィットを追求してまいります。

今後もキヤノンファインテックニスカグループの既存のコア技術を融合させ、相乗効果を生みだしていくとともに、技術革新を加速してまいります。また、同時に「共生」の思想のもと、地球環境との調和を図りながら世界中のお客さまに喜んでいただける製品をこれからも提供し続けます。

皆さまのあたたかいご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

キヤノンファインテックニスカ株式会社
代表取締役社長

吉武 純一