開く

IDカードプリンター

IDカードプリンター

IDカードプリンター製品一覧

プリンターを支える技術

IDカードプリンターのおもな特長

用途に応じて2つの印刷方式を採用

再転写方式

  • 鮮明な画像をフチなしで全面印刷できる
  • ICカードやその他多くのカードへの印刷に対応
IX-R7000

ダイレクト方式

  • 発色が鮮やかでランニングコストが低いのが特長

PR-C151 PR-C101

さまざまな種類のカードに対応するラインアップ

IX-R7000 PR-C151 PR-C101
プラスチックカード
磁気ストライプ付カード
非接触ICカード
  • オプションエンコーダーを使用した場合

大容量カセットによる250枚の連続カード供給(IX-R7000)

ハンドルとふたの付いた取り外し可能な大容量カセットを搭載。カードカセットだけを持ち運びでき、ほこりやゴミが付きにくいように配慮した仕様です。また、IX-R7000なら145枚/時間(カード片面)の高速印刷が可能。カードを頻繁に補充せずに大量連続印刷ができます。

  • 厚さ0.76mmカード格納時
IX-R7000
IX-R7000

自動両面印刷に対応(IX-R7000/PR-C151)

カード画像

両面対応のインクリボンを使用することで、裏書付のカードも自動で作成できます。

IDカードのデザインから運用管理までサポートするソフトウエア

豊富なテンプレートやAccess・Excelデータ連携により、デザインデータ作成をサポートします。 複数デザインの比較も可能な使いやすい編集画面、勤怠管理をはじめとしたシステム連携など、多機能に活用できます。

Artland

IDカード作成ソフトウエア「Artland」

  • 豊富なテンプレート
  • 複数デザインの比較が容易な使いやすい編集画面
  • Access・Excelデータ連携に対応
  • 勤怠管理などさまざまなシステムとの連携が可能